水森太陽のHP

東京池袋占い館セレーネ代表・占い師水森太陽の公式ホームページです。インド占星術や紫微斗数で東京で対面鑑定してます。

超能力・霊感占い

超能力・霊感占いについて

 

対面占い・電話占いなど、占いの現場では、霊感占い、スピリチュアルカウンセリングを名乗る鑑定士が数多くいます。

 

リーディングという部分では、一般的に占いの世界との境界線が曖昧になっています。

 

しかし、霊感やスピリチュアルカウンセリングと占いは全く別の領域です。

 

ただ、潜在能力を活かすという点では、占いと重なる部分もあるかもしれません。

 

霊感占い・スピリチュアルカウンセラーなどと呼ばれる方々のリーディング方法は大きく分けて、霊能系と超能力系の二種類あります。

 

両者とも人の持つ潜在能力を使っていると考えられますが、大きな違いは霊能系は死後の世界など霊的な世界を認め、超能力系はあくまでも潜在能力として扱っていることです。

 

 

 

超能力系リーディングの例

 

透視(リモートビューイング、ESP)・水晶占い・インスピレーション・直観・未来透視・エネルギーリーディング・オーラリーディング・波動リーディング・夢占い・アニマルリーディング(生きたペット)

 

 

 

霊能力系リーディングの例

 

霊感・霊視・霊聴・アカシックレコードリーディング・スピリチュアルカウンセリング・チャネリング・前世リーディング・写真霊視・守護霊リーディング・アニマルリーディング(霊)

 

 

霊能力に関する注意事項

 

占い業界では霊能者系の占い師が比較的問題を起こすと言われている現実があります。

 

その原因として、潜在能力を使ったリーディングをしている時の鑑定士の脳は、日常生活を過ごしている時と全く違う脳の使い方をしているのではないかと思われます。

 

しかし、占い好きなら物凄くよく当たる霊感占い師には、ある種の魅力を感じるのは致し方のないことです。

 

霊感系に限った話ではなく、占い全般に言えますが、クライアント一人一人にお願いしたいのは、犯罪行為や、金銭的・身体的に甚大な被害を被るような指示には絶対に従わないで欲しいということ、社会生活を破壊するような過度な干渉をしてくる先生とは一線を引いて欲しいことなどです。

 

占いや潜在能力は、使い方を間違えると、日常生活に支障をきたす場合があります。

 

どうか、心を豊かにし、さらには日常を豊かにする方向にお使い下さい。

 

その他、私の占いに関する考えはスタンスを御覧ください。

 

戻る

2018.07.23 Monday